So-net無料ブログ作成

Today's choice 2019.09.16 [Today's choice]

Pensativo.jpg
Jerry Gonzalez & The Fort Apache Band:Pensativo
まだまだ暑い日もありますけど、雨が降るたび秋が近づいてくる感じ。
千葉の方ではいまだに停電が続いているらしく早く復旧してほしいものです。

連休最後の夜は、ジェリー・ゴンザレスの95年作を。
ジョー・フォードのキャッチーな「Give It Some Thought」に始まるいつも通りフォート・アパッチ・バンドを率いてのクールなラテン・ジャズは、派手さはないながら、グループとしての充実期の佳作。

珍しくジェリー自身による短い「Gonzilla」はアルバムに必ず一曲はあるプリミティヴなルンバ・ジャズ。ビリー・ストレイホーンの「A Flower Is A LovesomeThing」とモンクの「Ruby, My Dear」はお約束のロマンティックなバラードで微笑ましい。
一度はライブ見たかったなぁ。
nice!(0)  コメント(0)